6時間で覚える川崎絶対攻略マニュアル

PR

暴走する川崎

マウリシオ、榎本、すごくよかったですね

もう、西川は干せばいいよ

ウチのゴール裏は最高ですね
おそらくロッソの方と旧BOYSの方々だと思いますが、
緑色のコレオと、ポルトガル語のメッセージ、
それに応えてくれたシャペコエンセの選手達、とても感動的なシーンでした

 
【浦和】指揮官交代は“変革”の合図となるか 5年半のペトロヴィッチ体制を総括する
・センセーションを巻き起こした攻撃的なスタイル
・チーム構築期間の欠如が大きなハンディに
・主力選手のコンディション低下と高齢化
・優秀なアタッカーの加入により崩れたバランス
・堀孝史監督は守備組織の改善に着手

前線からのファーストディフェンスが機能しなければ相手カウンターを真正面から受けて被弾してしまう。
今季の失点増加の理由は浦和守備網の対人プレー強度不足と併せて、前線守備の不全にあった。
多くの攻撃的選手を保有する中で、指揮官が適性の見極めを誤ったことが
チーム全体の守備崩壊につながったと見る。ペトロヴィッチ監督の契約解除を受け、
トップチームコーチから昇格する形で指揮を執ることになった堀孝史監督は早くも守備組織の改善に着手している。

 
まず前線の1トップを興梠に固定し、シャドーはプレスバック能力に優れる武藤を2戦連続でフル出場させている。
その効果は早くも表れており、ネガティブトランジション(攻撃から守備への転換)速度が上がって、
チーム全体のコンパクトネス維持がなされている。また、ペトロヴィッチ監督体制時の代名詞だった
ストッパーのオーバーラップは控えめで、3バック、ダブルボランチ、両ウイング、前線の各ユニットが
ポジションバランスを保つ所作が目立つ。堀監督は前任者が手を付けなかった守備組織を整えることで、
問題点の解消を目指している。

一方で、守備への傾倒はペトロヴィッチ前監督が目指した高尚なスタイルからの乖離も生じる。
監督交代後の浦和はチャレンジ性の高い相手ゴール前への縦パスやワンタッチコンビネーションが影を潜め、
相手陣内でのハーフコートポゼッションも頻度が減った。新体制初戦の大宮戦では試合終了間際に同点ゴールを決められ、
甲府戦では前半19分に奪った得点を死守して終盤の防戦をしのぎ、リーグ戦4試合ぶりの勝利を果たした。

?

堀監督体制発足後は1勝1分け。堅実に勝ち点を得る代わりに、ストロングポイントだった攻撃力が減退しているのは気になる。
指揮官交代はチーム変革の合図でもある。ペトロヴィッチ監督の築いたスタイルがどう変容するのか。
その推移が浦和の行末を示す。かつてたどった歴史をなぞるのか、あるいは新たなる境地を得るか。
その景色は、まだ鮮明には見えない。
 
浦和マウリシオ、15日スルガ杯デビュー濃厚「思い切りいく」

浦和DFマウリシオが15日、スルガ銀行チャンピオンシップの
シャペコエンセ戦(埼スタ)でデビューすることが濃厚となった。

この日の戦術練習では3バックの中央に君臨。
ラインの統率、両足のキック精度は既に周囲の信頼も高いもよう。

?

マウリシオ、埼スタデビューへ

あす、埼玉スタジアムで行われるスルガ銀行チャンピオンシップ2017を前に
午後4時から大原サッカー場で全体練習を行った。
堀孝史監督就任来、試合前日は非公開が通例だが、きょうはオープンとなった。
約1時間の練習はランニング、ボール回し、ステップワークを消化したのち、
堀監督はフルコートにビブス組(Aチーム)、ビブス無し組(Bチーム)
1チーム10人ずつ分け、布陣させた。

マウリシオ、シャペコエンセ戦で遂にベールを脱ぐ「期待を裏切らない」

 

川崎vs浦和 8/23(水) 26:09-27:59 地上波日本テレビ
浦和vs川崎
9/13(水) 25:29-27:29(変更の場合あり) 地上波日本テレビ
 
【浦和×シャペコエンセ│採点&寸評】完封デビュー、DFマウリシオに最高点。一方、攻撃陣は全体的に低め

川崎は堂々通販ランキング入賞、各商品の特徴やリスク、使い勝手をプロのコメントとあわせて紹介します。

モンシロチョウ(シロチョウ科)時期3~11月

分布 日本全土

大きさ 20~30㎜

野原や畑でふつうに見られ、フワフワと飛ぶ白いチョウ。

いろいろな花で吸蜜する。

特に幼虫の食草であるキャベツ畑やアブラナ畑に多く、葉っぱを注意深く探せば、卵や幼虫も簡単に見つけることができる。

なじみ深いチョウだが、近似種のスジクロシロチョウやモンキチョウの白色型のメスと見間違えることがある。

ちなみに情報提供ありがとうございました。

川崎市の江川せせらぎ遊歩道でヒラヒラと飛んでいますね^^

またこちらのブログもやっております→

2,160円
楽天
[広告] 楽天市場
  • 神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市の養護教諭過去問(2018年度版) (教員採用試験「過去問」シリーズ) [ 協同教育研究会 ]
  • 川崎飲料 横浜サイダー プレミアムクリア 330ml瓶×24本入
  • 神奈川県・横浜市・川崎市・相模原市の英語科過去問 2018年度版 (教員採用試験過去問シリーズ)[本/雑誌] / 協同教育研究会/編
  • みる・わかる・自信がつく!消化器外科手術ナビガイド 肝 [ 川崎誠治 ]
  • 川崎商会 極太 ストロー(200本入)タピオカ φ15×210mm
  • グレートワンエチケットシェーバー GOS-1000CG シャンパンゴールド/川崎精機製作所

PR

コメントは受け付けていません。