6000人が作った捕獲は必ず動く

捕獲

捕獲 京橋はええとこだっせ

昨日の記事のつづきです。腸と免疫~前篇 腸は免疫の要 毎日外からの異物が運ばれてくる腸には、免疫細胞の約60~70%が集まっていると言われています。 小腸の粘膜はひだになっていてそのひだは、絨毛でおおわれています。所々に、この絨毛がない部分があります。この部分はパイエル板と呼ばれていて、この下には、免疫細胞の集まるリンパ小節があります。このクレーターのような部分がパイエル板です。 パイエル板では、異物の情報を集めて分析し、異物を排除するよう指令が出されます。  少しだけ詳しく説明すると、(興味のある人方だけどうぞ)まず、腸内に入ってきた細菌やウイルスを、M細胞が捕獲します。その後、パイエル板で情報を受け渡し、細菌やウイルスを敵だと認識します。T細胞やB細胞に細菌やウイルスを排除するようにと指令がいき、その情報は全身に伝えられます。  腸の状態が悪ければパイエル板での働きも悪くなり、免疫力が落ちます。その免疫力の低下の影響は腸だけにとどまらず、全身に影響するのです。全身への影響腸と他の粘膜組織、特に咽頭では、リンパ球、IgA抗体などの免疫に関わる細胞や抗体が影響しあっています。腸での炎症は全身の粘膜影響を与えるということです。これを、リンパ球のホーミング現象といいます。 いろんな報告がありますが、ご興味のある方はこちらへ。https://www.jstage.jst.go.jp/article/jat1973/25/1-2/25_1-2_45/_pdf  花粉症などのアレルギーや一部のガンでは、免疫のアンバランスが影響しています。腸管免疫は全身の免疫にも影響するので、胃腸を整えることで、これらの予防にもつながります。  腸内細菌は体温が暖かいほど活性化します。身体を温めることは免疫力アップにつながります。これからの季節は、入浴して、運動して、身体を温める旬の食材を頂きましょう。  胃腸は、生きる上での土台であり基本です。ぜび、胃腸を整えて、免疫力を上げて、風邪に負けない身体をつくってくださいね。 次回は、こころと腸の密接な関係についてお話しします。

不覚にも捕獲に萌えてしまった

皆さま、おはようございますm(__)m
釣り場に着いてるハズが、今、起きました...(T▽T)
今日は、ボチボチやります(笑)

そう言えば、お伝えするのを忘れてたイマカツルアーが...。(ブログを更新してる場合ではないんですが...( ̄▽ ̄;))
この前、ブンブン大津店にて、こちらを購入~(ФωФ)
モジャオで購入した脱皮沢蟹カラーが、ダッドカットにも存在してるのを見付けて捕獲しました(^_^)v

これから、どんどんクリアアップする水質に向けて、この絶妙なスケルトン具合がグッドですよね♪

で...、ちょっと気になったので、こちらも購入~(ФωФ)
オカッパリで必要か!?と言う話は置いておいて...、IK800R2ですねΨ( ̄∇ ̄)Ψ

早速、昨日、使いましたよ~(⌒∇⌒)ノ"

ふふふ、予想通り、良い感じでしたよ♪
すでにリップがガリガリ♪この長いリップは、使い様によって、オモロイことが出来ますね(ФωФ)

結果が出れば、またお伝えします(`ー´ゞ-☆
さて、今から1時間30分掛けて、リザーバーに移動です(ФωФ)

関連記事
  • 捕獲 改革はいつもここから

    捕獲で充実な暮らしを演出空は明るいのですが、一日中小雨がやまなかった土曜日のことお花をいただいたので、写真を撮ろうとしていると、少し不満げな顔つきで、フレームの ...

    2018/02/26

    捕獲

  • 捕獲が好きな人。必見必読大調査。

    捕獲の新作の中から、通販一押し商品をセレクトして紹介。イベントやプレゼント・特価情報などもありますご訪問ありがとうございます^^前回の記事にたくさんのコメントを ...

    2018/02/25

    捕獲

  • 亡き王女のための捕獲

    捕獲をしっかり選ぼう!今日のお天気は、曇り、後、雨。だけどあたしの心は土砂降りどころか、大型台風並みの大嵐…。朝起きて各部屋のカーテンを開けて回ってキャリアっこ ...

    2018/02/24

    捕獲