数学 OR DIE!!!!

数学

きらめき★数学

こんばんは!
夏休み間近の星蘭です!
本当にあと少しで夏休み…!
みなさんも夏休み近いのかな?
楽しみですね😍
さて!
夏といえば。夏休みといえば。 宿題。ありますよね〜
今日からいろいろ配布され始めたんですが
なんと
数学の夏休みの課題終わらせちゃいました!!
いぇーい!!!!!!!
去年の自分からは考えられない進歩。
がんばったぞわたし👌🏻
まさかこの短時間で数学終わっちゃうとはなあ〜
頑張れば国語もできそうなんですが、
今日は眠気がめちゃくちゃひどいので
また近いうちにやっておきます(笑)
それではまたね*˙︶˙*)ノ"

自然はおいしい数学

わたしは関西圏の田舎で育ったので、はじめての受験は私立の高校でした。国語も英語もそこそこできれば、勝負は数学だけ。
甘く見てたんでしょうね、国語と英語はそこそこの点数でいいや。わたしは数学が得意だから、2日目の数学の点数で、合格できるはずって。
関西の数学は本当に難しい。
予想に堅くない、2日目の数学、失敗してしまったのです。いつもは絶対しないようなミスで、今でもその問題を覚えているくらいの悔しさで。
ママちゃん、ばかじゃないの?数学しか得意じゃないのに数学失敗したの?
その通り。
第2志望の学校(わたしの母校)は、5教科の均等配点でした。理社がありましたが、難易度は高くないので、普段の勉強でカバーできました。
それで、それなのに、
なんと、大学入試でも同じ失敗をします。同じように数学でミスをして、今でもその問題を覚えているくらいの悔しさで。
あんまり、人は学ばない。
高校も大学も第2志望の学校に進学したわたしですが、いまから振り返ると、両方第1志望に受かっていたとしても、あんまり変わらない人生を送っていそうだなって。
学力や志しよりも、人生を決める要因って、もしかして性格じゃないかと、そんな気がします。(生まれながらの背負うものを持たないという前提ですけども)

関連記事