捕獲コレクション

捕獲

「捕獲」はなかった

今日もお立ち寄り有難うございます。相変わらず皆様のブログ訪問が遅れていますことお詫び申し上げます。m(_ _ )m さて、「はてなブログ」を更新いたしました。『朝日新聞1941年ナチス、ヒトラー、ゲーリングを礼賛していた。』学校でも池上彰さんも教えてくれない記事を書いています。よろしければ、お立ち寄りくださいませ。 『猫好き旦那の野良猫を助け隊』ブログで、里親募集をしてくださってます。早くずっとのお家で幸せに暮らせたらなと願っています。どうぞよろしくお願いいたします。m(_ _ )m    ここから続きに入ります。 私が子猫達の捕獲に夢中になっている後ろで、Yおばあちゃんが子猫達に餌をばら撒いていたので、子猫達は満腹になっておばあちゃん宅の納戸に入り込んで寝てしまったようです。 もう…あきらめるしかないかな… そこへ、H子さんが現れました。ドタキャンしたことを詫びに来てくれたのかと思いきや… H子さん「ルリちゃんの不妊手術がまだなんだよね」 H子さんが、一か月前に保護した子猫のルリちゃん。 「もう、生後6か月くらいなんじゃないの?」 H子さん「お金がなくて…」 「だったら、N愛護動物病院へ頼んだら?」 H子さん「だって、あそこ遠いんだもの」 「だったらP動物病院は?」 H子さん「だって、あそこ、車の往来が激しくて怖いんだもの」 ??? だって、H子さん、いつも平気でどんな道路でも運転してるし…なんで? H子さん「それに、忙しくて病院に行く時間もないし」・・・要するに、私にYおばあちゃん宅の子猫と一緒に不妊手術をして欲しんだなと思いました。 H子さんの粘り強い交渉に根負けした私は、ルリちゃんを三毛の子猫と一緒に都内の病院へ連れて行き不妊手術をしてあげることにしました。・・・翌朝、私は折り畳みキャリーを持ってH子さん宅にルリちゃんをお迎えに行きました。 しばらくしてH子さんが綺麗にお化粧をして、おでかけモードで、ルリちゃんを入れたキャリーを持って出てきました。 H子さん「私も一緒に行くから」 「えっ? でも忙しくて時間がないんでしょ?」 H子さん「今日は、たまたま時間があるの」 どういうこと?とにかくH子さんも助手席に座らせて都内の病院まで行きました。 H子さんは上機嫌で、「ルリちゃん、自分からキャリーに入ってくれたの…」と口が滑らかになっていました。 私は、野良猫のTNRとして猫の不妊手術を頼んでいるので、H子さんの飼い猫を連れて来たことがバレバレになり、穴があったら入りたい気分でした。 子猫達を預けた帰りの車の中で、H子さんが「少しで申し訳ないけど…」と封筒を私に差し出しました。私は、受け取りをしませんでした。なぜなら、今後、H子さんの申し出を引き受ける気がしなかったからです。 しかし…その後も、何度も引き受けることになったのですが断れない弱い自分に情けない気持ちでいっぱいですが、後悔はありません。 なぜなら、私の願いは「不幸な猫を増やさない」ことですから。 翌日、私はひとりで不妊手術をした子猫達を引き取りに行きました。 その1年半過ぎた頃…ルリちゃんは、ゴージャス猫に成長していました。  さて、Yおばあちゃんが可愛がっている三毛の子猫は、1週間我が家で養生することにしました。 つづく これ、どうやって遊ぶにゃり?  手を中に入れたらいいんじゃない? こんな感じ? まあ、そんな感じかな…ココと陽菜の寸劇でした。  最後までお付き合いくださいまして有難うございます。

捕獲のーみそコネコネ

こんばんは 今更ながら啓司とがんちゃんのファンになった理由がわかりました
私はがんちゃんを初めてTVで見たときから、何故か気になる存在にだってね、若い頃からTVを余り見ない生活を送っていたからなの。
元々その当時流行っていたドラマすら見なかったし 仕事も残金などで夜遅くまでしてたからでもあるんだけどね
だからって、彼氏に夢中とかもなかったさみしいヤツだったんだよ
で、話は戻しますが今でも余りTVを見ないのだけどがんちゃんや、三代目啓司やSECONDEXILEがTVに出るときは録画予約して、夜な夜なこっそり見る生活に徐々に変化していきました
でね、何故こんなにがんちゃんや啓司のファンになったかと、この頃良く考えてました 自分でも不思議で仕方がなかったから(゜〇゜;)?????
そして、ついに、理由が分かったんだ
私は旦那や家族がいるけとずっと本音を話せない生活にモヤモヤしたり。
仕事でミスしたり、起こられたり職場の方からイヤミを言われたり←自分が悪いのだけど
祖母の存在が私の中で凄く大きかったのに、自宅介護で最後は私が見届けようと誓っていたのに施設で一人で旅たたせてしまった事に。←この事はすでにファンになってたけど。
実家の家族の仲が余り良くないから私がフォローし、父や母姉達の話を(ほぼ愚痴っ)聞いたり。
私の、人生ってなんだろとでもこれが私の人生なんだそんな毎日を長年送っていたからそれが普通だと思っていたんだ。
そんなある日(話し戻りま~す)がんちゃんをTVでみて、そこから三代目を知り啓司を知りSECONDを知った
私の心の中のストレス、寂しさ、辛さ、刹那さときめく気持ち自分の中で閉じ込め蓋をし、何も感じないようにしてたのにあっさりとがんちゃんと啓司が、私の心にスッと入ってきて、少しづつ少しづつ閉じ込めていた寂しさを埋めてくれたんだと、やっと分かりました
ホントまったく興味がなかった芸能人にここまでキュンキュンドキドキわくわく時にヤキモチ 妬いてしまう自分が不思議で仕方がなかったから テヘ今では大袈裟だけど、啓司とがんちゃんのお陰で毎日頑張れます。
二人には伝わらないけと言わせて下さい。
がんちゃん 啓司さん 私をHAPPYにしてくれてありがとう??

突然自分の心を暴露した挙げ句きしょいくらい啓司とがんちゃんを好きになった想いを書いちゃってすみません ??書いた理由は今日でブログを初めて2年と1ヶ月と2日目たからです(笑)←めっちゃ中途半端
ご存じの通り誤字脱字が多く拙いブログで、読んでて楽しいのかなと少々不安になりますが、
これからも、マイペースで更新していきますが、更新しない間も皆さんのブログにお邪魔させて頂きます? ?
そしていつもいいね をしてくれてありがとうございます。凄くうれしいです。ありがとう ?

やっと捕獲出来た青山のがんちゃん
夏のよみランの案内板のロッキーさん

私なりにこれからもついていきます

関連記事
  • 捕獲 改革はいつもここから

    捕獲で充実な暮らしを演出空は明るいのですが、一日中小雨がやまなかった土曜日のことお花をいただいたので、写真を撮ろうとしていると、少し不満げな顔つきで、フレームの ...

    2018/02/26

    捕獲

  • 捕獲が好きな人。必見必読大調査。

    捕獲の新作の中から、通販一押し商品をセレクトして紹介。イベントやプレゼント・特価情報などもありますご訪問ありがとうございます^^前回の記事にたくさんのコメントを ...

    2018/02/25

    捕獲

  • 亡き王女のための捕獲

    捕獲をしっかり選ぼう!今日のお天気は、曇り、後、雨。だけどあたしの心は土砂降りどころか、大型台風並みの大嵐…。朝起きて各部屋のカーテンを開けて回ってキャリアっこ ...

    2018/02/24

    捕獲