今年こそは数学で決める。

数学

数学総合ポータルサイト

私は今年で55歳になった。 自分で言うのも何だが、実に波瀾万丈の生き方をしてきたと思う。  私が教師を目指したのが中2のとき。 担任の先生の影響で、中学校の数学の先生になりたかった。 しかし、高校に入ると全く勉強しなかったせいで数学がわからなくなった。 そこで方向転換。中学校の英語の先生を目指した。 大学の文学部英語学科に入るべく勉強したが全滅し、現役合格はならなかった。 そしてやむなく京都で浪人生活を強いられた。  次に「自分の力では英語科には入れない」と悟った私は、高校の日本史の先生になるべく文学部の国史学科を目指した。 大学4年生のときに受けた山口県教員採用試験では、なんと高校日本史の競争率は20倍の狭き門となり、私はあえなく撃沈。 そして、教職浪人を余儀なくされた。 「採用人数が2名程度では勝てない」と踏んだ私は翌年、中学校社会科の採用試験を受験し、13倍の競争率を何とか突破し教師となった。  しかし、時代が進み、学校現場も変わってしまった。 私が中学時代に思い描いた教師の仕事ができなくなった。 悩みに悩んだが、私は教師を辞めた。 そして、本当に私に助けを求めてやってきてくれる生徒や保護者だけを対象にする学習を開業した。  学習塾を始めたものの、民間企業の経験のない私は経営面で苦労した。 経営に関する本を読みあさった。 セミナーや勉強会にも進んで参加した。 おかげで様々な人との出会いがあり、それらの方々にアドバイスをいただき、学習塾を3店舗展開するまでに至った。 気がつけば私は心の底からやりたい仕事をし、昔目指した数学や英語の先生をしている。 なぜかすべての夢が叶っている。  15年間在籍した学校、開業12年目となる学習塾での経験を生かし、さらには今までに数千人の人と関わって養ったこの目を生かし、人生コンサル(人生相談)という新たな仕事を始める。 私が生きてきた55年間の経験をもとに、クライアントさんと面と向かい、対話をする中でその言葉の端々に宿るその人の本心を読み取り、的確なアドバイスをしたい。幸せな人生を歩めるように力になりたいと思う。

数学 人と人とを結ぶ、思いやり

今までの自分の現状に向き合う

自分自身と向き合う
この年で自分をリセットするには勇気がいる

いるけど多分
やらなきゃいけないんだ
.......

.......

私は結局どうしたいのか?何がしたいのか?

と言ってもどこからどうすれば何から手をつけたらいいのやら....

また相変わらずな日常
いや
怒涛の日々が始まった
正確には継続してたんだろうけどヒロシがいる間は紛れてた....
一瞬でも忘れてた.....
でもね....気づいちゃったのよサンタ君

あんたが変わらなくても私は変わったのよ

多分.....
今は完全に正気
多分.....
また洗脳されることはない
そうすると不思議とこの現状を冷静に見れる自分がいた
客観的にと言うか....

自分のキモチに素直に正直に....

昔から小学校の夏休みの計画表とか書くのがやたら得意だった

予定を考えるのが好きなので書かせたらすごく細かく書く

そして数学が得意だった
計算するのが大好きだった
元来の自分の好きな分野がここで役に立つ

サンタ追い出し計画書頭の中で書き始める

そしてそのための計算も始める

私の場合悩むことは悩むけど
一旦決めたらやることは早い....昔から

お前みたいなバカとは違うんだよ!待ってろよ!クソサンタ!

私はなんでこいつといるんだ?何のため?何のメリットがあるんだ?
いろんな質問を自分に投げ掛けてみた

そしてこいつにガタガタ言わせないようにキレイに追い出してやる

少しずつ少しずついろいろ考えていく

サクッと考えて....
とりあえず初歩的なところから

こいつのことが好きか嫌いか

迷わず嫌い(笑)
それは確定
=別れる(笑)

まあまあとりあえずはこんなところからね

そして付き合い始めの頃にあったサンタの借金
1回だけ「結婚しようね」とかってバカみたいなこと言ってたから

疑うことを知らなかった私は「じゃあ、サンタの借金返し終わったらね」
なんてこれまたおバカな発言してた
それを信用して頑張ってきた結果

すでに返し終わってたのでラッキーだった
ここでその借金が残っていたとしたら

払えねーだー、なんだー大騒ぎになる可能性がある

なので

=着の身着のまま 追い出せる

そしてこいつの仕事

好き・嫌い・好き・きら.....と花びらをちぎっていくように
就職・無職・就職・むしょ....

を繰り返していたサンタ

この頃ラッキーなことに数ヶ月前から働いていた
しかもそこそこ大手の契約社員
今までの中で一番いい職場
サンタは外面は人一倍いいので面接に行けば割りと受かる

ただあまり働きたくないというのと長続きしないというだけのこと

このチャンスを逃しちゃいけない
ただ大手だよ....少しは家計も助かってるんじゃない?......

いや
確かに手取りで20万くらいはもらってきてたけど
格好つけて私に全額渡す割には
パチンコ代を請求されるので
実質1~3万くらいしか家には入ってないことになる
まっむしろ0の時もある

と言うことは

=その給料  あってもなくても私には関係ない

そして今その会社にいるうちに追い出せば

金がねーだ、なんだーかんだー騒がれても

20万円をこれからは一人で使えるよ。ってことも強く言える

まっ無論今まではそこから17・8万くらいパチンコにすってたんでしょうが
パチンコ我慢すれば一人で暮らすなら十分でしょ?

後は知らない....

そして住居
ここは私名義で借りてる市の団地なので私らが出てくのはおかしい

どうしてもこいつに出ていってもらわないと....
しかし
以前にこいつの家族に打診しても引き取ってもらえなかった...

なので

=ホームレスもやむなし

食事だってこいつが何食べて行き長らえようが
知ったこっちゃない
何も食べれなくてもいいんじゃない?とさえ思う
それでもし乞食になっても

あんたの運命でしょ?とも思う
ただ

ホントは今時点でもうこいつに食事なんかだしたくないけど

万が一ここで死なれても後始末が困る

事件になっても嫌なので

ここにいるうちは仕方がないから餌は出してやる

もうそんな感覚
いろいろ自分に確認した結果
微塵に残ってた情が全くなくなってた

キモチの面では申し分なし

後は....

一番の問題点
この問題をどう噛み砕くか随分迷った.....
※過去のことをその時の思いのまま書いてます。

いつもご訪問頂きましてどうもありがとうございます。

サンタが追い出されるまでのカウントダウンがやっと始まった感じです。
ここから、2ヶ月くらいで奴は尻尾巻いて(?)でていきました。

関連記事